強力な手作りのオリジナル名刺はどこで作るのかについて考える

名刺

印象に残る名刺

眼鏡をかけた男性

リラクゼーション店舗の経営をしています。周りにも競合店もありますので名刺によって自分の店や自自身を認知してもらう必要があります。自分も名刺はよく貰いますがやはりみやすい名刺や印象に残る名刺など色々あります。
また名刺は自分でパソコンを使い作っていますので色々と参考にしています。名刺の書体は太い字体のものを使っています。やはり店の名刺の場合は店名と営業時間と定休日と住所が必要です。最低限必ず記載しておかないと認知されづらいので。
自分の場合は店のロゴマークがありますので目立つように印刷しています。ロゴマークと店の名前をセットにすることによってお客様の印象にも残りやすいと思うからです。また料金も目安となるように〇〇分でいくらという表情もしています。自分の場合はあまりゴチャゴチャしてもわかりづらいと思いますので名刺の裏側を活用しています。裏をつかえば色々と載せたい情報も提示できますので。
また店舗を正面から撮った写真も挿入しています。自分はしていませんが本人の似顔絵を載せたい名刺なども流行っているようです。印象づけたいひとや容姿に自信のある人なら写真や似顔絵もありだと思います。名刺によっての集客はこれからも続けていきたいと思います。

Contents

TOP