強力な手作りのオリジナル名刺はどこで作るのかについて考える

名刺

オリジナルの名刺について考えてみた

腕組み

私自身も名刺を持ち歩いています。基本的には印刷業者に作ってもらう厚紙で作った会社名や氏名や電話番号などが書かれてある一般的な名刺と言えるような名刺です。あまり名刺については深く考えたこともありませんし、このままの同じような名刺で特に不便はないだろうと考えていることも確かです。それに、私がいただく名刺もほとんどが私と同じタイプの名刺であるので名刺に注目することはありません。
しかし、最近ではオリジナリティがある名刺をたまにいただくことも増えてきました。具体的には顔写真などが印刷されているものや、名刺の裏に自分の自己紹介などをびっしりを書いてあるような名刺です。いいなあ、と思うような名刺もあれば、なんだこれ、と思うような名刺もあります。そのようなオリジナリティのある名刺は自分でパソコンで印刷しているものも多いようですから、私でも名刺をそのようにすることも難しくないようです。
確かにオリジナリティに富んだ名刺は目立ちますし、面白い試みであることは否定しませんが、自分が貰った範囲で考えてみればそれほど効果があるとも思えません。しかし、パソコンで簡単に作れるならばもう一種類の名刺として面白い名刺を作ってみてもいいのかもしれません。

Contents

TOP